きっと君だ君だ君だいくつか恋をしたけれど全て君に出会うためだった

 

ここ最近のアイドル関連の話です。

 

 

 

乃木坂46 21stシングル「ジコチューで行こう!」発売記念 個別握手会@東京ビッグサイト10/11

 

いけませんでした…

与田ちゃん、りりあ、れの…。

これは痛かった、悲しかった…。

仕事の資格試験で行けず。

とりあえずその資格は受かったのでよしとしたいです。

 

AKB48 52ndシングル「Teacher Teacher」個別握手会@幕張メッセ10/21

 物心ついた頃からアイドルはいた。

SPEED、モーニング娘。松浦亜弥、そしてAKB48

正直まったく興味がなかったし、アイドルに限らず芸能人などを好きと言うのが恥ずかしいとすら思っていた。

大学生の頃がAKBの全盛期、その頃アニメオタク真っ只中だったのでむしろ嫌悪感すら抱いたかもしれない。

 

そんな私が気づいたら2015年頃から乃木坂にハマった。

 

その時は、乃木坂は特別な存在、乃木坂にしか興味はない。

 

と思っていた。

 

が、気づけば否応なしに入ってくる情報。

Twitter、755、Instagram、そして…SHOWROOM

これがいけなかった。最初は星集め目的で、でも全く知らない素人や地下の部屋だと星でなく葉っぱの可能性があるのでAKBGメンバーなら確実に星が拾えるだろうと入っていたら…

完全に術中にはまる。

みんな、みんな頑張っているんだ、頑張ってない人なんていない…

そう気づいた時。

あ~~~~

 

52枚目の再販で買ったのは、久保怜音ちゃん。

bingo、さと散歩で完全にはまった。

初めてなのにいきなり5枚出して後半事故りかけたけど。本当に可愛かった。

というかいい年こいたおっさんがこんなに緊張するのかっていうくらい緊張した。

初めて女の子とイッサイガッサイしたときなんて比じゃないくらい緊張した。

自分の意志で会いたいと思って会いに来たのに終わったあと胃が痛くなるくらい緊張した。

 

でもまた絶対行こうと思った。

 

 

乃木坂46 21stシングル「ジコチューで行こう!」発売記念 個別握手会@パシフィコ横浜10/27

 

この日も与田ちゃん、りりあ、れの。

 正直ぶっちゃけ、乃木坂のモバメは一切受信していない(mvnoため)ので情報はテレビ・ラジオ雑誌ブログくらい。

好きは好きなのに毎回話す内容に苦労しているの、、、

フィギュアと似ている。ポチる瞬間はものすごい滾るんだけどいざ!となると…。

 

与田ちゃんは部を跨いで3枚あったけど全部すいとーよ関連。

すいとーよしか言わずに与田ちゃんもすいとーよだけ言ってくれるすいとーよ合戦になって楽しかった。かわいい。

 

りりあはコスプレ。この日は全体的にハロウィンのコスプレをしていた娘が多かったらしい。

やばい本当に話すネタが…

そんなときの鉄板ネタ天気の話でもするかといざ望んだらルフィのコスで麦わら帽子!

ぴったりだねぇ!で乗り切る。

 

そしてそのときが...

れのちゃん。

19thで初めて行って。それからなぁちゃんが実質握手卒業してから一番の、乃木坂の中できているかな?って思っていたメンバー。

久々に会ったら、、、き、きれいすぎる。

乃木どこのクイズ王古川さんが出た時にまいやんに対して死ねって言われそう(?)

みたいなイメージを持っていた、みたいなやつ。

あれを抱いてしまった。

テレビやグラビアのビジュアルイメージ、ラジオで聴く話し方や声。

完全に「カワイイ」になっていたのだけど、久々に会ったら「キレイ」に。

 

ななみんやまいやんでなく、なぁちゃんだった理由はここだった。

ななみんもまいやんもカワイイも内包したキレイではあるけど、どこか近寄りがたさ、

俺なんかが…と思ってしまうキレイさだった。

けどなぁちゃんはその逆。

 

なぁちゃんと同じだと思っていたれのちゃんが俺の苦手とする綺麗さになっていた。

舞台大丈夫?

なんで?

日本語w

もう!

って剥がされたタイミングで言ってた意味がわかったみたいで、冗談なのか本気なのかわからないけど机バンって叩かれて(もちろん冗談だったと思う。)

次の部なんか自信がなくなって行けなくなってしまった。

 

 22ndもほぼれのちゃんしか買ってないんだけどもしかしたら、これは全部…。

乃木坂の握手会はもうパシフィコ1次申し込みよだちゃんだけブチ込むのでいいかもしれない…。

 

 

 

長いので続きます。

hizanoitami.hatenablog.com