ヘルメット

久々に新しいヘルメットを買ったのでその紹介と今までのヘルメット遍歴を。

初代 SHOEI FREEDOM

リニューアルなどされているようだが大きな外観は10年ちょっと前とほとんど変わっていない様子。 

これは高3の時普通自動二輪免許を取るぞ!っとなった時購入したヘルメット。

教習中は教官の声を聞き取るためや視界の広さからジェットタイプがオススメ。

という声を聞いての選択。

のちにバイト先の先輩が半ヘルは雨の日辛いと言っていたので譲った。

しかしサイズが合わなかったようであまり使っていなかった模様。

返してもらえばよかった・・・。

 

二代目 SHOEI X-9

ジェットはなんかなぁ~って思い選ばれたのがこちら。

もう廃盤ですね。

ジェットからフルフェイスということもあり初めの頃は聞こえる音の差、視界の差にびっくり。

それまでは視線を動かせば見えた範囲もちゃんと顔を動かさないと見えない。

そして回転数を音から判断する、ということ案外自然とやってたんだなぁと実感。

まあどちらもすぐ慣れましたが。

とても良いヘルメットでした・・・・・・・・・・が!

アルバイト中、路駐していたバイクのGIVI箱をこじ開けられ盗難_| ̄|○ il||li

GIVI箱の鍵、簡単に開くっぽいですよ・・・過信せず貴重品を入れて離れないように。

 

三代目 SHOEI RFX

こちらももう廃盤ですね。

X-9の盗難にともない購入したのがこちら。

前回の盗難を教訓にバイト路駐時はGIVI箱に入れずヘルメットホルダーにかけた上でワイヤーロックを通してのWロック。

これで安心!

ヘルメットとしてのランクはX9より落ちるものの、まあ不可もない良いヘルメットでし・・・た・・・が!

盗難!

 

こいつは完全に自分の不注意。

Twitterのオフ会中深夜で人もほとんどいない場所だったので気が緩みメットホルダーを使用せずミラーにかけていたところ盗難。

その時同じようにロックをしていていなかったオフ会参加者他1名も盗難に遭う始末。

(;´д`)トホホ…

 

四代目? OGK 謎ヘルメット・・・

こ、こいつは・・・

二代目ヘルメットX9が盗まれた際、どうやって帰ろうと途方に暮れかけていたところ、

直ぐ側に置かれたボロボロのOGKヘルメット・・・これは(#^ω^)

交換されたってことですかい!

しょうがないのでこれをかぶって帰宅。

捨てるのもあれなので洗い放置していたところこれが三代目盗難の際、オフ会開催地から家が近かったこともあり役に立つことに。

 

五代目 Arai Astro-Tr

【UP GARAGE商品情報】中古品 フルフェイス(二輪) Arai(アライ) Astro-Tr Tattoo(アストロティーアールタトゥー)フルフェイス サイズ:M(57-58cm)

こやつは、三代目のRFXが盗難された時大型バイクのローンやアニメブルーレイ、フィギュアetc.などで金銭的に四苦八苦していたところ、

前述のオフ会参加者がヘルメットを買い換えるということで譲ってもらったもの。

使用感もなく内装も綺麗にしてくれておりはからずもはじめてのArai。

密着感がSHOEIと違う!今更気づく。こっちのほうが好きかも・・・。

たしかこの頃SHOEIのフルフェイスというとX12,XR1100あたりがあったはず。

いずれも試着したところメガネスリットの形状が合わなくてもうSHOEIは無理かなと思ったのを覚えている。

それまで使っていたX9,RFXでメガネの使用に違和感を覚えたこと一切なかったからよりいっそう気になった。

 

そしてその後大型バイクを手放し、カブ一本になったため装備にそこまで気を使うこともなくなり、譲りものを長年使用することに。

しかしココ最近いい加減にまずいな・・・と思うことも増え買い換えることに。

 

六代目 SHOEI Z-7

Araiのほうが良かったのでは?メガネスリットの違和感は?

などと言われそうだが・・・Araiのラインナップわけわからん、以前狙っていたこともあったAstro IQがラインナップ落ち?

ってことでほぼサイズ感もわかっていたSHOEIが再び選択肢に。

一回試着で即購入、の前にメガネスリットの違和感を用品店の店員に質問したところ、

「切っちゃいえばいいですよ~」

とのこと。ネット上でもやってる人いますし参考にしてみるといいですよ~とのこと。

なるほど、んじゃその方向で行くか。

(台風が迫っていたのでサクッと買い物を終わらせたかっただけ)

 

 

中型大型原付二種となんやかんや10年以上バイクに乗り幸いこれまでヘルメットの恩恵に預かったことは一度もなし。

それがこれからも続くようにがんばります。