烏尾山&金時山&塔ノ岳

山に行ってきました!

(去年の3月に)

 

一応登山ブログだったので…まだ書いてなかったし1年以上前のことだけど書きます。

 

烏尾山

それはそれは2014年3月29日のことじゃった…。

 

今日目指すは三ノ塔の先、烏尾山。

f:id:hizanoitami:20151111132422j:plain

まずはヤビツ峠へ、菜の花台から朝焼けと秦野の街?かな。

昼はチャリンコ、夜は走り屋で騒がしいけど朝は静かで良いところ。

 

富士見山荘上の駐車場から出発。

f:id:hizanoitami:20151111132643j:plain

1時間ちょいで三ノ塔へ到着。

 

f:id:hizanoitami:20151111132929j:plain

晴れると富士山がよく見えて最高!

三ノ塔までは何回か来たことがあるけどこの先は初めて。

f:id:hizanoitami:20151111133053j:plain 

f:id:hizanoitami:20151111133136j:plain

ちょいちょいヒイ~ってところもあったり。

 

f:id:hizanoitami:20151111123032j:plain

烏尾山!

のトイレ…。

この日行った時は写真撮ってなかったのか残っておらず、

これは8月にまた行った時のだけど曇っててこんなものしか撮っていなかった…。 

帰りは膝の痛みに耐えながら、でもまあこれくらいの距離ならなんとかギリギリ、我慢でき…。

 

 

金時山

 お次は4月5日

今回はいつものU君プラス幼なじみも加わり車で少しだけ足を伸ばし、

箱根方面はあのマサカリ担いだ金太郎さんの聖地、金時山へ。

 

今回も登山というかハイキングのようなコースなので出発は遅めで、

9時前に公時神社に着き、お参りをしてから出発。

f:id:hizanoitami:20151110235653j:plain

犬連れ!?は知らないお方。

 

f:id:hizanoitami:20151110235749j:plain

都会の喧騒から離れ…木々の間を抜け…

 

f:id:hizanoitami:20151111000626j:plain

岩を砕き…

(金時宿り石というらしい) 

 

f:id:hizanoitami:20151111005347j:plain

着いた!

9時登山開始の10時半着の短い旅でした。

(その割に道中は死にかけているのでほとんど写真なし)

 

f:id:hizanoitami:20151111001252j:plain

お湯を沸かしてカップ麺&おにぎり。

愛用のキャプテンスタッグのストーブは昔家族でキャンプに行った時に使ったやつを私が貰い受け、キャンプツーリングやちょっとしたお出かけ時に使っており、かれこれ20年近く使っているのに圧電点火装置で冷間時着火困難なこと以外は未だバリバリ現役。

ライターさえあれば、もしくは友達のPRIMUS君は大変優秀なのでそこから火を貰えば問題なし!

でもやはり横風には弱いのでちょっとPRIMUSやEPIの高火力が欲しくなったりするけど、とりあえず壊れるまでは…(果たして壊れるのだろうか)

 

ちなみにこの日はなかなか富士山にかかった雲がどかず、いつまで待っていても埒が明かないので下山することに。

 

そして…

痛い膝が

膝が痛い

痛い膝が

もう無理死ぬ。

ああ、もうダメだなと思った。

毎回迷惑かけるししばらく山登り(というか山下り)はしばらく…。

 

f:id:hizanoitami:20151111002628j:plain

お風呂屋さんで汗を流し、帰りました。

 (※写真はイメージで本当は健全なお風呂屋さんへ)

 

 

 

塔ノ岳? 

と、先ほど泣き言を言った割に金時山から2週間、

大倉から塔ノ岳を目指しナイトハイクを敢行。

 4月27日

0時半頃出発し、2時半頃、堀山の家を過ぎた辺りで膝が危険信号。

これ以上行くと本当に下りられなくなると判断し帰宅を決意。

はっきりした下りでなくても、上りの途中にあるほんのちょっとしたアップダウンで膝が痛くなる…。 

f:id:hizanoitami:20151111003530j:plain

暗闇の中哀しみのカップ麺をすすり撤収。

 

下山していくとおそらく御来光を目指して登っていると思われる方々とちょこちょこすれ違い…

(なんでこいつらこんな時間に下山しているんだ…?)

なんて思われているんだろうなぁと思いつつも元気よくハヨザイアーッス連呼して帰りました!

 

 このあと8月にもう一回烏尾山へ行ってそれきりお山とはご無沙汰で… 

一緒によく登ったUくんはその後も丹沢だけに飽きず、一人北アルプスに登ったりと登山を続け、ボルダリング(私も3,4回やったけど今のところ上達の兆しなし)にもハマり今度は自然の壁もよじよじするとのこと…。

ムムムッ!?

 

本当は一緒に登りたいんだ!(山ガールにも出会いたいんだ!)

 

大自然の中でお湯沸かして食うカップ麺、並んで食う店のラーメンよりうまくないですか!?!?

2014年頃は確か体重がMAXで66kgあったのだけどその後食生活を改善しなんとか現在60~61kgで維持することに成功。

あとはもう少し下半身の筋肉をつければ、膝も多少は…?

上半身のトレーニングは室内でもわりと頑張れるけど、下半身は…

スクワットするとすぐに膝痛くなるし、ちょっと長めに意識して歩くくらい、か?

膝の様子を見るために近いうちにまた三ノ塔あたりに行きたい所。

 

あとなぜか最近この、

hizanoitami.hatenablog.com

大山の記事にちょこちょこアクセスがあるのは、紅葉&新型ケーブルカーで熱くなっている効果か!?

便乗するためにちょっとまた行きたくなってきたけど、大山は過去最高の膝の痛みを記録した恐怖が…。(゚A゚;)